2017年10月09日

2017年度 総合企画開催のご案内


今年度の総合企画の開催が決定しましたので、ご案内いたします。

総合企画では、本研究会全体及び4つの研究グループの成果報告を行います。
併せて、今年度は「これからの大学に求められる職員像」をメインテーマとして、
18歳人口が減少を始める2018年以降に向けて大学職員としてどのような意識をもって
業務にあたっていくべきかについて見識を深めることを企図し、
この分野について造詣の深い倉部史記氏からご講演をいただき、
これからの学生生活支援等に資するものにしたいと考えております。
また、本企画は会員だけに留まらず、非会員の方も参加していただけるオープン企画として開催いたします。
学生生活支援業務に関わる多くの方々が共有できる場となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

日 時:
2017年12月1日(金)
【報告会・講演会】 14:00〜17:00[受付:13:30]
【懇親会】       17:30〜19:00

会 場:
同志社大学 京田辺キャンパス 知真館2号館203教室
アクセス https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/kyotanabe.html
       近鉄京都線「興戸」駅から徒歩15分
       近鉄京都線「新田辺」駅からバス・タクシーで10分

参加費:
無料(懇親会も無料でご参加いただけます)

講演詳細:
【テーマ】
「これからの大学に求められる職員像」
【講 師】
倉部 史記 氏
「進路づくり」の講師、高大共創コーディネーター
・NPO法人NEWVERY 理事
・追手門学院大学アサーティブ研究センター 客員研究員
・三重県立看護大学 高大接続事業 外部評価委員
・主体的学び研究所 フェロー
・平成26年度、28年度 文部科学省「大学教育再生加速プログラム(AP)」ペーパーレフェリー

参加申込:
11月17日(金)までに、以下の申込フォームより送信をお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf1Y1-UebH6jASM1qZ7ZML3jkeUHDrH8yeAc3NtMRpavze7KA/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link
posted by 担当幹事 at 15:56| 日記