2015年11月10日

2015年度 総合企画開催のご案内

今年度の総合企画の開催が決定しましたので、ご案内いたします。
「総合企画」では、本研究会全体及び4つの研究グループの成果報告を行います。併せて学生生活支援の視点から、ブラックバイトを取り巻く諸問題について考察すべく、講演会を開催し、学生生活支援等に資するものにしたいと考えております。
昨年度は非会員の方も参加可能なオープン企画とし、好評であったため、今年度につきましても会員だけに留まらず、非会員の方も参加していただけるオープン企画として開催いたします。学生生活支援業務に関わる多くの方々が共有できる場となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

日 時:
2015年12月11日(金)
【報告会・講演会】      14:30〜17:40[受付:14:00]
【懇親会】           18:00〜19:30

場 所:
中京大学 名古屋キャンパス・センタービル2階 「ヤマテホール」
アクセス http://www.chukyo-u.ac.jp/information/access/h1.html

参加費:
無料(懇親会費:¥4,000)
当日に受付にて現金でお支払いください。
領収書を発行いたします。

講演詳細:
【テーマ】
「ブラックバイトの実態と対処法」について
【講 師】
大内裕和 氏
中京大学 国際教養学部教授。
東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。
松山大学人文学部助教授を経て、2007年度より同大学教授。
2011年度より中京大学国際教養学部教授。
「ブラックバイト」は大内氏が提唱するなど、この分野での第一人者である。
大内裕和・今野晴貴 共著『ブラックバイト』(堀之内出版、2015年4月。ISBN 978-4906708574)

出欠締切:
11月30日(月)までに下記から出欠確認票をダウンロードしていただき、
総合企画担当幹事(龍谷大学:仁井田niida@ad.ryukoku.ac.jp)までご送付ください。

http://slsw.jp/download/2015kikaku.pdf
posted by 担当幹事 at 16:49| 日記