2011年11月08日

2011年度総合企画開催のご案内

2011年度総合企画の開催が決定いたしましたのでご案内いたします。

本研究会では、今年度も学生支援業務の充実・改善を図るための研究活動を約半年にわたり行ってまいりました。

総合企画では、今年のまとめとして全体会・グループ研究発表会を行い、これまでの成果を全会員で共有できるようにしたいと考えております。

ひらめき本年度は、各研究会の発表に加え、講演会も開催いたしますぴかぴか(新しい)

法政大学学生センター・市ヶ谷学生生活課職員の土屋貴之氏を講師としてお迎えし、法政大学で実施されている学生支援プロジェクトについてご講演いただく予定です。
年末のご多忙の時期とは存じますが、本研究会の1年の締めくくりとなる企画となりますので、万障お繰り合わせのうえ、ご出席くださいますようお願い致いたします。

時計日時
2011年12月20日(火)
 幹事の皆様 12:30〜
 会員の皆様 13:30〜

クリスマス場所
立教大学 太刀川記念館3階多目的ホール
電車各線「池袋駅」下車。西口より徒歩7分。地下道C3出口より徒歩3分。
  アクセスマップ

バー参加費
懇親会費 \3,000‐
懇親会に参加される方は当日に総合企画受付にて現金でお支払いください。
領収書を発行いたします。
目懇親会会場は立教大学 第一食堂です。

本プログラム
1全体企画報告会(総会,夏期合宿)
2研究会報告会
3講演会

カラオケ講演会詳細

講師:土屋 貴之氏

テーマ:「新たな学生支援について
      −Hosei PSC(ピア・サポートコミュニティ)の挑戦−」


講師プロフィール
2002年入職。学生センター市ヶ谷学生生活課在職。
2007年度文部科学省「新たな社会的ニーズに対応した学生支援プログラム」採択
HOSEI PSC(ピア・サポートコミュニティ)』において、
ピア・サポートテムの先駆的な取組みを行っている。



ひらめき出欠は12月7日(水)までに担当幹事までお願いいたします。




posted by 担当幹事 at 11:20| 日記